カテゴリ:Hvar島( 64 )

苫屋畑

真夏が始まったかと思えば、雨が降り。
熱いピーカンが続くいつもの夏はどこへやら・・・。

7月はたくさんのお客様がいらっしゃています。
娘も喜んで歌を披露。

昨日は久しぶりに家族で苫屋畑へ。

まだまだ青いトマトの中に、赤いトマトがありました。
「赤いトマトが生まれた!!!」
b0106609_164995.jpg

獲ったと思ったとたん口へ。「おいしい~」
b0106609_1691589.jpg

自然の力でどれだけできるのか?草ぼうぼうの畑。
b0106609_166989.jpg


夕暮れ時の畑はゆっくりな美しい時間が流れている。
b0106609_16101032.jpg


収穫はたったこれだけ!
b0106609_16105417.jpg


お客様のお口まで届くかな~~~~~!?
[PR]
by tomaya-croatia | 2014-07-27 16:11 | Hvar島 | Comments(0)

ラベンダーの季節到来!

先週から夏休みも始まり、島は観光客がどんどん押し寄せています。
夏至の日から真夏日も始まり、快晴が続くフヴァル島です。

ラベンダー畑と聞いて日本の観光客の方は北海道の富良野のような広大な畑を想像するようですが、
フヴァル島のラベンダー畑は岩場の隙間や段々畑にポコポコ咲いている小さな畑。

只今のフヴァル島、ラベンダーがとてもきれいに咲いております!!

b0106609_22204220.jpg
b0106609_22201652.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2014-06-22 22:21 | Hvar島 | Comments(0)

苫屋ワイン

b0106609_4375470.jpg


今年も無事ブドウの収穫を終えた。
5月に降った大量のヒョウの影響で今年はやや不作となった葡萄。
少ない数だけれどその分、濃厚な美味しいワインができそうだ。

去年まではお兄さんのアドバイスを受けながら一緒に作っていたワインだが、
今年から主人が独立して一人で創ることにした。

いつにない緊張感を漂わせながら、毎日コノバ(ワインを創ったり、貯蔵したりする場所)に入り浸る。
家に帰ってきてもシュミレーションと本を読みながらの復習だけは忘れない。
一つの小さなミスが全てのワインを台無しにしてしまう。

この田舎に住みながら久しぶりにうちに漂った緊張感・・・。

オーガニックにこだわったワインは果たして美味しくできるのだろうか・・・後は祈るばかりである。

コノバに眠るワインに愛を込めて・・・。

解禁は2月頃!でも寝かせれば寝かせるほど美味しくなる種類のワインだそうだ。
去年のワインもどんどん深みを増して美味しくなってきたところ。

今週はクロアチアのワインコンテストがフヴァル島で開催される、結果はいかに!!!

<ワインづくりの様子>
b0106609_442313.jpg


b0106609_443171.jpg


b0106609_4432774.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2013-10-21 04:44 | Hvar島 | Comments(4)

夜はぐっと冷え込んできたフヴァル島。
日中は晴天が続きとても気持ちがいい。
ビーチではまだ海水浴、日光浴をしている人たちもたくさん!

そんな美しい天気の中、フヴァル島半日ツアーに繰り出した。

もうすぐ完成予定の未完成道路を通りフヴァルの街へ!
この道路が完成するとフヴァルー苫屋間何と20分!!!
待望の道路からの景色はとてつもなく美しい。

b0106609_4365463.jpg
b0106609_4381196.jpg
b0106609_4391218.jpg


フヴァルの街を散策した後は現地の人知る人ぞ知る絶景スポットへ!
b0106609_4404293.jpg


その他ぐるぐる周り、お腹いっぱい地元料理のランチを実家で食べた後、再びイヴァンドーラッツへ。
苫屋から歩いて300メートルのビーチにはこんな美しい夕焼けが待っていた。
b0106609_4433875.jpg


誰もが口を揃えて「今日最高だね~」「Lijepi dan」「Beautiful day」と何度も口にしてしまう日だった。
感謝の気持ちが込み上げてきてぐっとくる、そんな日だった。
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-09-21 04:46 | Hvar島 | Comments(0)

田舎生活

やっとこさ、やっとこさ・・・。

田舎でつなぐことができる遅~い回線では、世界のインターネット事情に全くついていけない。
動画も見れないし、重いサイトも開けない、ブログが書きたくてもログインするまでに20分くらいかかる・・・。

そんな状況が今日、一変した。

動画が見れないのには変わりないが、何と多少重たいサイトでも何とか短時間で開けるようになったのだ。
そこでこれはストレスフリー!喜び勇んでブログを書いている。

とてつもなく寒い5月から、猛暑の6月。
月末になってまた涼しくなってきたフヴァル島。とても過ごしやすい夜!
ビーチは観光客で賑わい、近くのピッツェリア、カフェ、商店もオープン!
37人しかいない村が夏でかなり活気づいてきた。

島の子どもたちも3か月の夏休みに突入し、毎日朝夕、海水浴三昧!

ラヴェンダーの花も満開で歩いていると鼻にふわっとラヴェンダーの香りが寄ってくる。
とても心地がいい。

今年の夏もたくさんのお客様に来ていただけますように・・・アドリア海に願いを込めて。
b0106609_514754.jpg
b0106609_504122.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2013-06-27 05:02 | Hvar島 | Comments(4)

春が来た~!

春うららかな今日この頃。
青い空に、青い海、色とりどりのお花、
心が躍り鼻歌全開~春っていいな~。

b0106609_18395224.jpg


この季節のクロアチア旅行ものんびり、ゆったりいい気持です。
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-03-05 18:41 | Hvar島 | Comments(5)

Hvar島の新年会

今日は元日!
フバールに住むシンガポール人のアミーから新年会のお誘いがあった。
島に住むアジア人は私たちだけらしい。

普段は食べられない中華料理に舌鼓!
しかし島で手に入る食材でここまで作るアミーは凄い!

b0106609_7371121.jpg


これからの食生活にアイディアをたくさんもらった。

お刺身といい、中華といい、どんどんできることが増えてうれしい島の食生活。
教えていただく方に出会えて本当にうれしい!
ありがとうございます!
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-02-12 07:39 | Hvar島 | Comments(2)

2013年初のお客様

フバール島に苫屋を移転してから冬に来るお客様が本当に少なくなった。
確かにスプリットはどこに行くにも通り道で、1泊でもしようかな・・・となるが、
冬にわざわざ島まで足を延ばすお客様は少ない。

ところが、2月2日、今年初のお客様が3泊してくださった。
とても旅慣れた方で、シーズンオフの方が歩きやすいし、楽しいからとスロベニアとクロアチア27日間の旅だそう。

お刺身づくりの上手な方で、新鮮な魚とイカでお刺身を作ってくださった。
私たちは現地の魚料理を作り、楽しい食事会!
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-02-12 07:20 | Hvar島 | Comments(0)

快晴の日曜日!

朝から快晴の日曜日!
久々に暖かくJelsaのオープンカフェでカプチーノ。

b0106609_121045.jpg


今日は久しぶりの快晴で人々の機嫌も上々!
会う人会う人、皆にこやか。

お昼を食べた後、久しぶりに散歩した。
島の中で最も美しい村(私の中で)
<SV.NEDELJA村>

b0106609_1221580.jpg


b0106609_1232285.jpg


b0106609_1241119.jpg


b0106609_1245442.jpg


この村からのサンセットは格別である。
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-01-28 01:25 | Hvar島 | Comments(0)

2013年スタート!

2013年スタート!

今年は外壁を付ける作業からスタートするはずだったが・・・
島の職人さんたちは忙しいらしくまだ私たちのところへは来れないらしい。
昨年は11月からお願いしているのに!「もうすぐ、もうすぐ」を何度繰り返されたことだろう。

もう待ちきれない・・・買った砂も風に飛ばされてどんどん山が小さくなってきている。
自分たちで作業してしまおうか・・・と相談中。

なんだかんだこのゆ~~~~~っくりした島時間が好きでここに居る。
いつも「最後は何とかなるさ、ま、いっか?」が決まり文句である。

皆様遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年の苫屋は3大改装目標!
1.外壁
2.トイレ&シャワー
3.テラス

日々少しずつ前進を目指して行きたいと思います。

今日は大雨のフバール島。
レモンから水が滴っております。
[PR]
by tomaya-croatia | 2013-01-25 02:40 | Hvar島 | Comments(0)