カテゴリ:Hvar島( 62 )

暑くなったり、寒くなったり・・・。
昨日と今日では温度差が20度!

ストーブ炊いたり、半袖着たり、忙しい毎日のフバール島です。

今日は快晴、清清しい暖かさ。
まさに初夏!こんな日々が続けばいいな~。

最近お問い合わせが最も多い、青の洞窟情報をお届けします。

開始予定:5月下旬。(去年もそうでしたが、スタートは6月中旬でした。)
あくまでも予定だそうです。


<催行の有無のお問い合わせ先>

Pelegrini
pelegrini@inet.hr

Atlas
info@atlas-hvar.hr

料金:400クナ(入場料、昼食込み)

フバール島からは青の洞窟、緑の洞窟どちらも行けます。

去年は夏の天候が不安定で、洞窟の前まで行って入ることが出来なかった方もいました。
今年は天候に恵まれますように・・・。
b0106609_20555839.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2012-05-19 20:55 | Hvar島 | Comments(8)

アスパラ狩り

大快晴!
20度を超え、暖かいを通り越して暑かったフバール島。

今日は午前、午後とアスパラ狩りに!
一昨日辺りから「そろそろアスパラが出てきたぞ~」という情報が・・・。
この時期しか食べられないアスパラはとても貴重。

いざ、出陣!
まだまだたくさんは出ていないけど、目を凝らすとちらほらとアスパラが!
山を登ったり、下ったり・・・。

日本の山菜取りの感覚だろうか・・・タラボやバッケ(ふきのとう)を獲って歩く感覚だろうか・・・。
見つけると嬉しくてどんどん道からそれてしまう。

今日の収穫はこのくらい!少ないけれど出始めなので大満足!
b0106609_151452.jpg


他に食べられる野草も教えてもらった!
b0106609_1515394.jpg


春の醍醐味である。
[PR]
by tomaya-croatia | 2012-03-17 01:53 | Hvar島 | Comments(0)

フバール島~春の風景~

今日は満月、あちらこちらからチェンソーの音が聞こえる。
満月に木を切り倒すと良質の薪ができるという・・・。

散歩がてらにちらほら撮った春の風景。
アーモンドの花が桜のよう。
香りも桜の花に似て、お花見を思い出す・・・。

b0106609_0551424.jpg


b0106609_0554974.jpg

道端のお花達

b0106609_0563461.jpg

踊るような葡萄の木

b0106609_0572055.jpg

力強いオリーブ

b0106609_0581236.jpg

穏やかなアドリア海

b0106609_058475.jpg



b0106609_0592370.jpg



b0106609_10097.jpg


歩きながら口ずさんでいた曲は「イーハトーブの風」
どんなに大声で歌っても誰もいないのが気持ちいい。
[PR]
by tomaya-croatia | 2012-03-09 01:01 | Hvar島 | Comments(5)

極寒から一転!
春めいてきたフバール島。
アーモンドの花もちらほら咲き始め、春全開へ助走開始!
ローズマリーも碧い花を満開に咲かせている。

イバンドーラッツ(Ivan Dolac)クロアチアの高級赤ワインの名前。
このワインの産地がイバンドーラッツ。
ワインが好きで名前に引かれ、ふらっこの村を訪れてから昨日で丸2年。

↓この日から全ては始まった!!!
(2年前の記事)


私は今この村に住んでいる。
2年前の昨日、ドラギツァの誕生日だった。
ただの旅人だったのに、誕生会に参加させてもらった時から始まった出会い。

昨日もたくさんの人が訪れるため、誕生会の準備!

前菜はスラボニアから自家製のソーセージ、イモツキからの自家製生ハム、パンチェッタ、
ボスニア産チーズ、ドラギツァお手製マグロのパテ!

メインは自家製乾燥アナゴのバカラ風煮込み!
b0106609_1839282.jpg


20キロのアナゴを乾燥させるとたった1.5キロに・・・。その1.5キロのアナゴをジャガイモ白ワインと玉ねぎなどと一緒に煮込む。20キロ分のアナゴが・・・一つの鍋に・・・。

そしてパンも自家製ペッカ製!
b0106609_18411224.jpg

これがまたとてつもなく美味しい!


デザートも2種類の手作りケーキ!

食べるのに夢中で写真が準備段階の2枚しかないのが残念。

島の中でもここまでとことん陸のものから海のものまで自家製だけで揃えた食事は滅多に食べられない。
ここのドラギツァ、ヴィンコ夫婦のクロアチア全土に渡る人望がなせる業。
また彼らの食べ物は、自分達で獲って、育てて食べるということへの対してのこだわり。

漁に出ることから始まり、口の中に入るまでを考えると莫大な時間と手間。
一口、一口が身に染みた。

2年前のひょんな出会いからここに住むことになり、
2年後は家族と言う形で新しい人生をここから始めることになった。

今日はイバンドーラッツの友人宅にロバがやってくる。
私達はまだ飼うまでに至らないのだが・・・。

b0106609_18553023.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2012-02-25 18:56 | Hvar島 | Comments(6)

フバール島!雪景色!

スプリットでは1958年以来の大雪で大盛り上がり!
金曜日に25センチの積雪を記録し、学校、役所、会社は急遽お休み。
お店まで閉まってしまい、開いている店はもう既に食べ物が無いとか・・・。
車はスノータイヤなんて履いてないから動けず・・・。

それでも稀な雪を楽しんでいるようで、新聞などでもはしゃぐ子ども達、大人たちの写真がいっぱい!

ここフバール島でも雪が積もった。

b0106609_23134982.jpg


b0106609_23141952.jpg


30過ぎの大人がわざわざ山に登り、雪合戦を楽しんだりとか・・・
峠を越えられなくて50キロ以上遠回りして家路に着いたとか・・・

いろいろな雪の話題で盛り上がっている。

岩手出身の私にとって、とても新鮮な人々の反応であった。
[PR]
by tomaya-croatia | 2012-02-05 23:20 | Hvar島 | Comments(6)

遂に~!

日本も寒いと聞いておりますが、
クロアチアも今週からさらに寒~い日々が始まりました。
20年に一度の寒さとか・・・。

普段は最低でも10度前後のフバール島も土曜日はマイナス5度まで下がると予想されております。
今朝はフバールの町に雪が降ったそう・・・。

イバンドーラッツ(Ivan Dolac)にある苫屋にはまだ雪は届いておりませんが、
北風の中、レモンが必死に木に捕まりながら揺れております。

そんな中!昨夜~~~~~!
やっとやっと苫屋に初の火が灯りました。
ずっと部屋でもダウンコートにフリース2枚を着込まないと寒い日々が続いたのですが、
薪ストーブの登場によりやっと暖かい暮らしが始まりました。
感激です。感謝です。暖かいってありがたい。
縮こまっていた日々が開けたように感じます。

b0106609_18575862.jpg


もちろん薪ストーブには岩手代表 南部鉄瓶!
鉄分もバッチリ確保です!
[PR]
by tomaya-croatia | 2012-02-02 19:00 | Hvar島 | Comments(6)

2012年!!スタート!!

長~い間、ご無沙汰しておりました。
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年は7年ぶりにクロアチアで迎えました。
せっかくおめでたい新年なのに、楽しいハシャギ声と爆竹や花火の音を背に、
お茶の間の紅白歌合戦とご馳走が恋しくなり、郷愁に浸ってしまいました。

クリスマスも7年ぶりにクロアチアでしたが、クリスマスはいいですね。
神聖な感じが心に染みました。

2012年、辰年。
未だ目標を立てられずにおりますが、心穏やかに過ごせたらと思います。

クロアチア、フバール島は冬です!
b0106609_1813452.jpg


なんて言いながら散歩をするとこんな春らしい花が咲いていたりするのですが・・・。
b0106609_18325368.jpg


盛岡の両親にはそっちは温かくていいね~と言われるのですが、
暖房が整っていない島は、マイナス11度の盛岡より寒く感じます。
マイナス30度の世界から来たロシア人達も、こんな寒い冬は初めてだ!!!と言うほど。

築400年の石造りの家は冬はとても寒い・・・。
薪ストーブで暖めても温まらず・・・。
と言うことで、太陽が出たときは外に出たほうが暖かいのです。
島で寒さを凌ぐ方法は・・・散歩!!
[PR]
by tomaya-croatia | 2012-01-13 18:44 | Hvar島 | Comments(6)

久しぶりに夕陽

ここ1週間、曇りと雨が続いているフバール島。
先週の日曜日は晴れたのだが、私はパスポートの更新でザグレブへ。
アドリア海の美しい太陽を背に山を越えると雪・・・。
そしてザグレブは曇り。

ザグレブでは島で見ることの無い栗のケーキが!
久々に堪能する秋の味。旨い~。

島では手に入らない、大根、白菜、キノコ、しょうがを張り切って購入!
帰ったら鍋ができそうだ。
たくさん買いたかったのだけれど、スーツケースを持っていかなかった為、断念。

島に戻ってからも曇りと雨が続く日。
今日は一日中雨。
今週末からオリーブの収穫が始まる。
その時期には是非太陽さんに会いたいものだ。
待ちに待ったオリーブの収穫!

今日は先日の久しぶりの夕陽写真。
やはり美しや~。

b0106609_18551418.jpg


b0106609_1855391.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2011-10-27 18:56 | Hvar島 | Comments(2)

男組!

あれよ~あれよ~と9月も終盤?
もはや時の流れについていけない。
そういえば・・・少し涼しくなったような気がしないでもない。

島は観光シーズンも終盤になり、だいぶ島の息吹を取り戻してきている。
7.8.9月今年は大混雑だったフバール島。
年々シーズンも長くなり観光客も増えているのだそうだ。

そして!待っていました!葡萄の収穫!
b0106609_15522771.jpg


島には葡萄の香りが立ち込め、ワイナリーの周りは葡萄の殻でいっぱい。
籠にたくさんの葡萄を摘んだ牽引車、トラックが島を行き交う。
鼻歌を歌いながら、皆楽しそう。
私はまだまだ慣れず、腰が痛い。

昨日は『アクチア』!
男総勢12名が葡萄畑に集合。

日曜日は畑仕事をしないのが原則だが、「間に合わない~~~~!」と泣いたパウロを見かねた友人達。
「女はいらん!」と言われ私はビールを運ぶ係に・・・。
b0106609_1553440.jpg


二人で収穫したら1週間以上はかかり、葡萄は乾燥し、納品できなかったかもしれない。
アクチアのおかげで3時間で終了。

収穫しながら飲んで、歌って、笑いあって・・・。
b0106609_15533621.jpg


島に代々住む家族の男性はほとんど葡萄畑を多かれ少なかれ所有している。
明日からまたそれぞれが自分の畑の収穫に戻る。

「ありがとう」を伝えると、「お互い様なんだからそんなことを言わなくていい!!」
島でこの言葉を聞くのは何回目だろうか・・・。

友人「それにしても、お前のは葡萄畑じゃないな!葡萄の森だな。手入れしろ~!」
[PR]
by tomaya-croatia | 2011-09-26 15:58 | Hvar島 | Comments(8)

夏盛り!!

8月も半ばを過ぎたのに・・・
先週から始まった猛暑!

ちょっといつもより湿気が多く、日本の夏を思い出す。
ジリジリ太陽、熱帯夜。
眠れない・・・。
扇風機もクーラーもない私の寝室。
夜風に頼るも、蚊も我先に!!と言わんばかりにやってくる。
島の夏を甘く見た・・・。来年こそは・・・。

(あ、苫屋にはクーラー、扇風機あります!)

島内はEU圏ナンバーの車で溢れ、家族ずれのバケーションで大賑わい!
2週間から1ヶ月はゆっくり夏休みを過ごしているヨーロピアン。
スプリットとは違ったバケーション風景。

b0106609_16502692.jpg

近くで見るととても大きいクルーザー。イギリス人のプライベート船らしい。

b0106609_16514837.jpg

夏の海を楽しむ子ども達。

初の島苫屋の夏は、スプリット苫屋のリピーター様に支えられている。
本当にお客様様である。「島に移ったって聞いたからちょっと顔出しに来た~。」
遠い日本からも足を運んでくださるのが本当にありがたい。




蝉の声と共にブログを更新。
それにしても・・・あづ~。
[PR]
by tomaya-croatia | 2011-08-21 16:54 | Hvar島 | Comments(10)