太陽の塔・・・再来!

スプリット苫屋を始めてからもう少しで、2年半。
その2年半の間に、3回も苫屋を訪れてくれたお客様がいる。

彼女が最初に来たのは、オープンしたての7月、まだ彼女が学生の頃だった。
「有希子さん、これどうぞ。」と渡してくれたのは、太陽の塔のキーホルダーだった。
その後、大阪のお客様が続き、また太陽の塔のキーホルダーを持っているお客様も現れたりで、何かと話題になる太陽の塔。
太陽の塔は苫屋のアイドルとなった。

それから7ヵ月後、卒業旅行でビッグサイズの太陽の塔と共に、2度目の再訪をしてくれた。
「就職も決まり、もう来年からは滅多に来れなくなると思うから・・・。」と。
就職する会社への熱い想いを語ってくれた。

そして、先日、3度目の再訪!!
「有給を頑張って取って、来ちゃいました!」
本当に嬉しい驚きだった。

彼女が枕元に残していったもの、お手紙と太陽の塔・・・。

「4回目も来ていいですか?私は苫屋と苫屋に関わる人々、そしてもちろんスプリットの町全体が、日々創り出し、積み上げていく歴史や、心、空気を感じに来ることで、勇気や幸せな気持ちをもらっています・・・。」

嬉しい反面、胸がズキンとした。

私は、ずっと島に宿を出したい!と、そこに向かう通過点の今の苫屋、と言う気持ちが、
正直今まで少しはあった。
未来に焦点をあてすぎ、今を最大限創り出すことを怠っていたように思う。

もちろん、この建物は宿をするのにはベストな建物ではないかもしれない。
でも、こんな風に思って何度も来てくださるお客様のためにも、
ここで創ることができる、最大限の空間を、真心を込めて創り上げよう、と心に決めた。
ここには、スプリットの絶景という強い味方もいる。

島はもちろん目指すけれど、時間がかかってもいい。
一日ずつ、今ここで込めた真心の分だけ、前に進めたらと思う。

大切なことに気付かせてくれてありがとう。

b0106609_7373528.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2008-09-14 07:37 | Split宿『苫屋』 | Comments(5)

あ、あづい~!

夏休みが終わって、9月から学校が始まったクロアチア。
スプリットは再び夏休みに入りました。

えーーーーーーーーーーーーー!

本当?って思いませんか?
学校が始まったのですが、暑すぎて授業ならず
先週は午前授業のみ。
今週から再び夏休みへ・・・。

暑いって言っても、35度くらいです。

ま、30人くらいがクーラーの無い教室に居れば、暑いかもしれませんが・・・。
クロアチアの学校、臨機応変でいいですね。

今年の9月はスプリット30年来の猛暑だそうです!
[PR]
by tomaya-croatia | 2008-09-08 00:05 | Split宿『苫屋』 | Comments(4)