Splitの冒険

夏が来たかと思ったら、また少し涼しくなったスプリット。

先日、苫屋冒険隊隊員、ヨーコさんとマリヤンの丘を散歩しに行った。
綺麗な景色を見て、そろそろ降りようか・・・とその時、獣道を発見!
下から声も聞こえるし、そのまま降りて町に戻ろう!!と獣道を降りた。
降りれば降りるほど藪の中へ。

いつの間にやら獣道は途切れていた。
散歩が一瞬にして冒険に・・・。

茨を掻き分け、岩を登り、たどり着いたら元の道。
やっと歩いている人を発見し、道を聞くと、下に降りれる道がもうすぐであるとのこと。
歩けど歩けど町の逆方向・・・当方にくれていたら石段を発見!

今度は大丈夫だろうと恐る恐る降りてみると・・・
b0106609_4285785.jpg
b0106609_4293858.jpg
b0106609_430541.jpg
b0106609_4304734.jpg


今まで知らなかったスプリットの景色!
感動!


冒険隊只今皆筋肉痛。
[PR]
by tomaya-croatia | 2009-04-27 04:32 | Split | Comments(1)

毎日夏のような気温、太陽光のスプリット。
既に日焼けが始まっている。
泳いでいる人たちもちらほら・・・。

お客様はラストボ島に旅立って行った。
ラストボ島は今が一番美しい季節。
帰ってきてお話を聞くのが楽しみである。

昨日とてつもなく嬉しいことがあった。
先日発行されたビジネスビザに付け加え、滞在ビザも取らなければいけのだが、やっと昨日その滞在ビザが発行された。

そのときの出来事である。

初めてスプリットの警察に行ったとき、申請の際、片言のクロアチア語で話した私に担当の女性がこう言った。

「クロアチア語を話せないなら、クロアチアに住まないで!」

とても怖い顔で、ムスッとしながら・・・。
とてつもなくショックを受けたことを覚えている。

昨日、ビザを受け取りに行ったら担当者は4年前の、あの時の女性だった。
担当者は何人かいるのだが、いつもその女性が来るとビクビクして緊張してしまう。

今回は何もありませんように・・・と願いながら窓口でパスポートを差し出した。
担当者は私のパスポートにビザを貼ると、また怖い口調で怒鳴ってきた。

担当者「******!!!!!!」

私「????え?もう一度お願いします。」予想しない怒鳴りに訳が分からず聞き返すと。

担当者「X月O日に永久滞在のビザが申請できるから絶対忘れないで!!」

怒鳴っていながらも今度は顔がにやけていて、最後はニコニコ。

永久滞在を申請する日はもっともっと先だと思っていたから、
何も聞いたりしなかったのだが・・・。
彼女は申請日を教え、紙に忘れないように書いてくれた。

あっけに取られた私が涙目でありがとうを伝えると、彼女は私を無視、さっさと次の仕事に移った。

彼女に少し認められたようでとてつもなく嬉しい。
彼女の優しさがとてつもなく嬉しい。

嬉しすぎて、ジャンプして、バック転して、側転で帰りたかったが、私にはどれ一つできない。
帰りながらほんのちょっとスキップをしてみた。
[PR]
by tomaya-croatia | 2009-04-18 16:37 | ありがとう | Comments(5)

祝!

今日も快晴、暖かいスプリット!!
早朝は冷えるけれど、日中は23℃まで気温があがる。
半袖の人もいれば、ノースリーブの人もいれば、コートを着ている人もいる。
午前中、世界遺産のディオクレティアヌス宮殿の前は団体の旅行者で賑わっていた。

やっとや~っとビジネス許可証の更新申請が受理された。
毎年法律が変るクロアチア、期限内にビザが発行されることはない。
いつも役所と警察を行ったりきたり、新しい法律の元右往左往する。

今回も急に「クロアチア人を雇わないとビザは更新できません。」から始まり、
次から次へと難題が・・・毎回ドラゴンクエスト状態である。
今回は例年以上の難題で、さらに時間もかかった。

その度に、私の会計士は忙しい中次から次と書類作成をしてくれる。
財務省?から厚生省?税務署などいたるところに電話をかけ、問い合わせてくれ、さらに勇気付けてくれる。

今日、ビザ発行の報告をしに会計士に行くと・・・。
飛び上がり、拍手で、まるで自分ごとのように喜んでくれた。
スタッフ達と握手、キス、ハグ!
スタッフは社長にまで電話ですぐ知らせ、電話の向こうで大きな声で喜ぶ声まで聞こえた。
泣けてきた・・・。

この会計事務所のもと仕事ができることは、本当に幸せなことだと、心の底から思った。
本当にいつも周りの人に助けられる。
大変そうに思いながらも、結局自分でしていることなど何も無い。

これでやっとまた一年、来年の更新まで仕事ができる。
この上なき喜び。
本当におかげさまの人生。
感謝!!

b0106609_23243181.jpg

<朝のスプリット、霧にすっぽり>

b0106609_23252126.jpg

<日中のスプリット、海を堪能する青年達>

b0106609_2326058.jpg
b0106609_23261338.jpg

<本日のスプリットの眺め>
[PR]
by tomaya-croatia | 2009-04-08 23:27 | Split | Comments(10)

引き寄せの法則 苫屋編

今日は久しぶりに半袖を着て過ごした。
アーモンドの花が咲き、春かと思いきやまた北風が吹き、冬の気温。
春よ何処・・・と思ったら、急に最高気温24度の夏日和。

スプリットは週間予報によると、明日から1週間晴れの模様。

もしかしたら海開き(個人的)もそう遠くはないかも!!

冷え込みを見せた苫屋の3月中旬が嘘のように、
ここ3月末から1週間、苫屋はお客様で賑わった。
本当にありがたい、感謝の日々。

苫屋には面白いように引き寄せの出会いが続出する。

3月末は国際協力メンバーが集結。
国のODAを運用するお仕事の方、自分の技術で海外協力隊ウガンダ参加希望の青年、
ロンドン留学中薬剤師さんで青年協力隊を目指す女性、マケドニア・コソボ・セルビアのインターシップ帰りの留学生、彼女達もイギリスの大学院で国際開発を勉強し、世界平和を目指している。

それぞれが個人で一人旅なのだが・・・集まってみると夜通し世界平和について真剣に語るお客様。
誰もがこの世が平和になってほしいと思うが、
自分の足で想いに忠実に動いている人たちを目の前にして、
ふと我に返る。

そして今週は駐在員さんのご家族が集結。
駐在地話で盛り上がる。日本経済発展のため、海外各地で頑張る方々。
様々な角度から今の世界状況を見ており、本当に勉強になる。
また海外生活話で盛り上がる!

夕食で出した久しぶりの和食に感激してくださる姿、
美しい眺めに見とれて喜ばれる姿を見ると、
私はとても幸せである。
お客さんが同士が楽しそうに話している姿、人生について語っている姿、
お客様同士の出会いの素敵さを見ていると、嬉しくて泣きそうになる時がある。

出会いは宿の醍醐味である。
たくさんのお客様と出会える、私は本当に幸せである。

私だけの幸せだけじゃなく、苫屋からたくさんの幸せを!笑顔を!平和を!発信したい。
改めて思う。

私にできる世界貢献が苫屋でありたい。



<日曜日は復活祭前のお花を持って教会に行く日>
b0106609_642091.jpg

<いつものおばあちゃんの息子さんもお手伝い>
b0106609_6421971.jpg

ボートショー終幕の花火 午後22:30
b0106609_6431879.jpg
b0106609_6434847.jpg

[PR]
by tomaya-croatia | 2009-04-05 06:38 | Split宿『苫屋』 | Comments(8)