フバール島で大根?!

前回のブログを書いているときは、長袖、ジャンバーだった5月初旬、
何と今はノースリーブに裸足の下旬。

お久しぶりです。
真夏のフバール島です。

5月は農作業が一番忙しい時期。

朝5時に起きて畑に行って、まずは葡萄の葉の掃除。
男の人たちは草刈までこなし、農作業を7時に終え仕事に行く。
仕事から戻り一段楽する間もなく今度は別の仕事へ。
終わった頃に涼しくなるのでまた畑へ行く。
日が暮れるのが20時半頃・・・。
島なのに15時間労働の忙しさ。
しかも体力勝負の仕事だけにそうとう疲れる。

島の人に職業何?と聞くととても困る。
それは何でもするから。
一つの職だけでは暮らしていけない。
農業、建築、サービス業、ありとあらゆる仕事を何でもこなす。
のんび~りしているように見えるけど、水中では足をフル回転で沈まないようにしている白鳥のよう。

そんな畑でこの間・・・。

「畑から見たこと無いような葉っぱが生えてきているんだけど、ありゃなんだべ?」
と外でおばちゃんが騒いでいる。
どれどれと見いくと・・・大根の葉っぱ!

抜いてみると!こんな大根!
b0106609_1759161.jpg


水が無くてもこんなに育っている!これなら島でも大根育つかも!
いろいろな日本野菜を実験的に植えてみたため、それぞれの場所を覚えていなかった。
印をつけておけば良かった・・・。!

残りはそのまま大きくなるまで待ってみよう。

これで島でも大根が食べられる。恋しくて恋しくて帰省時にドカ食いしてた大根様。
お~収穫が待ち遠しい。

b0106609_1863243.jpg

先日のフバールの町。


・・・島の農業に初めてほ~んの少し触れてみているだけだけれど・・・一生懸命、体力、労力、時間、全てを注ぎ込んで創った作物を一度に失うことを想像してみる・・・辛さといったら計り知れない。
[PR]
by tomaya-croatia | 2011-05-27 18:06 | Hvar島 | Comments(8)

今日も鳥のさえずりが美しいフバール島。
昨日の大雨からうって変わって青空美しい大快晴!

スプリット苫屋に卒業旅行で来てくれたお客様、太陽の塔を苫屋のシンボルにしてくれたお客様が、
今回5度目の苫屋に何と新婚旅行で来てくれた!!!

大学卒業、入社、結婚・・・お客様の人生に触れられる宿業は本当に楽しくありがたい。
学生時代の時からいろいろなお話を聞いているだけに、今回の新婚旅行は感無量。
本当におめでたい!
b0106609_21445531.jpg



結婚パーティーを開いたのだが、何とザグレブからフバール島に友人家族が久しぶりに帰省ということで、
賑やかに!akikoさんはお花とお飾りまで持って参加してくれた。

苫屋に御泊りのお客様も一緒に、食堂家族も一緒に、み~んなで12人でおめでとう!

雨が降っていたのだけれど、結婚式の雨はめでたいのだとか・・・。
島の人曰く、結婚式に雨が降ると、これから成長していく二人に取っては最高なのだと・・・。
葡萄もオリーブも植えた後は大雨が降らないと大きく成長できない、いい実を実らせられない。

久しぶりに大雨の降る島はみんな大喜びだった。
[PR]
by tomaya-croatia | 2011-05-02 21:46 | Hvar島 | Comments(8)