アドリア納豆



葡萄の収穫期真っ只中のフヴァル島、天候も良く、清々しい秋晴れの日!

先日ベルリンから、約10年前スプリット時代に共に暮らした友人バレリーナYulieちゃんが新婚さんとなってフヴァル島を訪れてくれた。
相変わらずハッピーオーラ全開のとても素敵な女性!
そんな彼女がお土産にあるものをくれた。

それはヨーグルトメーカーという名の納豆メーカー。
彼女のブログでも紹介されていた手作り納豆。
是非島でも作って食べてください!と遥々ベルリンから持ってきてくれたのだ。
納豆菌がなくとも島に自生しているローズマリーやミントからできますよ!と。

Yulieちゃんのレシピ手作り納豆レシピをもとに、いざ作成!

b0106609_03512671.jpg
納豆になるまで丸3日!
粘りは少ないもののローズマリーがさっぱり感を与え、とても美味しい納豆に仕上がった!
反省点はいろいろ出たが、味よし、久しぶりで嬉しいと言うことで、上出来。
材料はクロアチア産ビオ大豆 近所に生えているローズマリーのみ!

しかし・・・出来上がりまで丸三日!!

うちでは納豆メーカーという名のヨーグルトメーカーになりそう。

ヨーグルトは5時間あったらすぐできちゃう!
しかもとてつもなく美味しいヨーグルト!

美味しい納豆とヨーグルトが自分で作れるなんて最高!
ありがとう!yulieちゃん!




[PR]
by tomaya-croatia | 2017-09-27 04:48 | 苫屋 食 | Comments(0)

本日、お客様は青の洞窟へ!
娘は近所のビーチへ!

涼しいですが夏が少し戻ったようです。
b0106609_21093471.jpg
b0106609_21095862.jpg
久しぶりの海水浴に大喜び!

いつまでこの陽気つづくかなー。

[PR]
by tomaya-croatia | 2017-09-22 21:12 | Comments(0)

強運って・・・?


私は自分がかなりの強運の持ち主だと思っている。
強運世界選手権があるのなら、かなり上位に入るだろうと思っている。

でも強運ってなんだろう???

実際トラブルや何も起こらないのが最強の強運なのかもしれない。
私の場合、トラブル多発。
それは運がないのだろうか???
どんなトラブルが発生しても結果オーライ、または期待以上という結末が多いから強運と感じているだけなのだろうか。

今日もとんでもないトラブルが起こった。
土砂降りの雨の中途方に暮れた。
そこに救世主が現れた。
心温かい人々に出会った。
人の優しさに感動して涙が止まらず泣いてしまった。

こんな時に限って土砂降り?
こんな時に限ってトラブル?
こんな時に限って?????
これは不運なのだろうか・・・。

こんなことが起こってもギリギリで救世主が現れる!
こんなことが起こったから、人の優しさに触れられた。
こんなことが起こったから、部屋の暖かさが心地よく、大嫌いなタバコの匂いも、甘いコーヒーも、至福に感じる・・・。
こんなことが起こったから心が感謝で満ち溢れたり、安堵感で広がる。
これってやっぱり強運っていうのではないだろうか?

自分が強運と思うには、たくさんの人の優しさや心の寛大さがそこにある。
感謝、感謝の言葉しかないのだけれど、
そしていつもそういう人やお客様に恵まれる自分はやはり最強の強運と思う。

でもやっぱり何もない方がいい??







[PR]
by tomaya-croatia | 2017-09-19 17:31 | ありがとう | Comments(0)

ぶどうの収穫2017

例年よりほんの少し早めの収穫。
今年は猛暑に続き3ヶ月雨なしの当に極度乾燥super dryの夏。
葡萄まで極度乾燥。
収穫高は低い。しかし糖度は高い、どんなワインができるのだろう。

年に一度の収穫の時期だけ飲める搾りたて葡萄ジュース。
バケツから豪快に!!
b0106609_06071773.jpg
b0106609_06074655.jpg
b0106609_06064071.jpg
今年はドイツからゆりえちゃん夫婦が収穫を手伝ってくれた。
パウロの友人達も。仲間に感謝の収穫!
b0106609_06053864.jpg



[PR]
by tomaya-croatia | 2017-09-15 05:39 | 苫屋 農家 | Comments(0)

2017夏!

今年は5月のGWから始まったお客様の波!
本当に「感謝」の言葉しかありません。

日本人増えていますね。とよく聞くのですが、確かに。
個人でクロアチアにいらっしゃるお客様、増えております。
今年は地元盛岡からのお客様も何組かあり、とても嬉しい限りです。

お客様とたくさんお話しできることが宿業の醍醐味、
今年もたくさんお話しを聞かせて頂き、たくさん学ばせて頂きました。
娘と同じくらいのお子様連れのご家族も多く、子育てを教えて頂いたように思います。

一組一組、楽しかった夏の思い出を噛みしめて秋のシルバーウィークの波へ準備したいと思います。

b0106609_17332751.jpg
                        スタリグラッドの夕陽


<小話>
先週土曜日の午後から日曜日のお昼まで停電とこんなに長時間の停電は初。
しかもお客様がいらっしゃったので焦る・・・。
一晩電気が無い生活なんて日本で災害意外にありえるだろうか?

平謝りの中お客様家族はこう言ってくれた。
「返って楽しめました。いい思い出です。こんな美女と野獣に出てくるような燭台使うことないですし、
燭台のろうそくが灯る中楽しく過ごしました。」

心が軽くなった。
早朝のチェックアウトを控え電気が無い中準備したり、ボイラーが付かずシャワーのお湯が限られていて相当不便だったはず、
そういう状況でこういう発想ができるって凄いと思った。
自分もこういう人になりたいと心から思った。

娘は暗闇の中ご飯を食べながらこんなことを言った。

「せかいってしあわせだね。」

私「突然何でそう思ったの?」

「だってくらくてもしあわせなんだから、でんきがついたらせかいはもっとしあわせでしょ?」

そこにはごんぼほる娘じゃない娘が居た。








b0106609_17304179.jpg










[PR]
by tomaya-croatia | 2017-09-05 17:56 | ありがとう | Comments(0)