今年は例年より約1ヶ月遅れてオリーブの収穫を終了した。
スタートは10月の中旬で例年と変わらなかったのだけれど、
11月初旬の雨続きの不安定な天気が金曜まで続き、やっと太陽が顔を出したのは11月17日!
b0106609_04373670.jpeg
                       <オリーブ畑からの景色>

たくさんの方々にお手伝いして頂きながら何とか収穫終えた。

ほっと一安心、夫婦共々全身脱力もぬけの殻。

今年は去年より20キロ多い収穫となり、夏の乾燥の心配もよそにまずまずの収穫量!

オリーブオイルは品種によって味がそれぞれ違うので、
何種類かのオイルを単一品種搾取と混合搾取で作っている。

本日は近所の生産者同士、私の後ろでは激論が交わされている。
どの品種がどのような特徴があって、何と何を混合すればより美味しいか・・・。

今の所日本ではオリーブオイルはオリーブオイル、品種で区別されて売られているところは少ない模様。
でもワインが葡萄の種類で味が全く違うように、オリーブオイルも品種によって味が変わる。
どのオリーブの品種がどの料理に合うとかいろいろ使い方があるのだ。

b0106609_04392666.jpeg

まだまだ試行錯誤だが、食材と品種の相性の勉強をしていきたい。

b0106609_04395715.jpeg
                  <娘が勝手に撮ってた畑の空の写真。綺麗だと思うのは親ばかだから?>











[PR]
by tomaya-croatia | 2017-11-19 04:59 | 苫屋 農家 | Comments(0)