ラベンダーの季節到来!

先週から夏休みも始まり、島は観光客がどんどん押し寄せています。
夏至の日から真夏日も始まり、快晴が続くフヴァル島です。

ラベンダー畑と聞いて日本の観光客の方は北海道の富良野のような広大な畑を想像するようですが、
フヴァル島のラベンダー畑は岩場の隙間や段々畑にポコポコ咲いている小さな畑。

只今のフヴァル島、ラベンダーがとてもきれいに咲いております!!

b0106609_22204220.jpg
b0106609_22201652.jpg

[PR]
# by tomaya-croatia | 2014-06-22 22:21 | Hvar島 | Comments(0)

8年ぶりの再会!

 クロアチア移住初期時代、当時珍しい日本人女子を船の中でナンパしてラストボ島に連れ込んだ!!
その世界一周女子ミミちゃんが、大人になって苫屋を訪れてくれた!

その当時は宿を開きたいと張り切ってはいたが、まだ何も手つかずでラストボのゲストハウスで修行中の身だったな~。

今回は近くのウィーンで過ごすつもりが急遽予定変更でクロアチアに来ることになったそう。
クロアチアと言えばあの時の「ゆきこさん」と思って探してくれたそう。
ありがたや~。
スプリットで宿をやっているのかと思ったら、島だったからびっくりしたそう。

思い出話にふけりながら着実に夢が現実になっていることを確認した。

ミミちゃんはスペインの巡礼に旅立っていった。
楽しいことに真っ直ぐに向かうミミちゃんがとても眩しかった。
ミミちゃんの躍進力とともに苫屋もさらなる発展へ向かって行けそうな気がした。
そんな再会だった。

b0106609_22551939.jpg

[PR]
# by tomaya-croatia | 2014-06-05 22:55 | ありがとう | Comments(2)


今年から新しい船のラインが登場!しかも高速船!
ドブロヴニクからフヴァル島までの移動がとても便利になった。

5月15日から10月18日まで運行!
火曜日と木曜日のみ!片道170クナ

フヴァル発ドブロヴニク行 8時45分発 12時着
ドブロヴニク発 フヴァル着 16時30分発 20時着

スプリット→ミルナ(ブラチ島)→フヴァル→コルチュラ→ドブロヴニクのラインとなる。
時刻表などはこちらをどうぞ!
http://www.krilo.hr/images/Sailing_schedule_DUBROVNIK.pdf

もう8時間も船に乗らなくてもすむなんてとても便利!
所要時間は約4時間!

どうぞご利用ください~!
[PR]
# by tomaya-croatia | 2014-05-24 23:18 | Comments(1)

やっと、や~~~~~~~~っと晴天!
内陸では大洪水が大問題のクロアチア、バルカン半島です。
今年は異常気象まっしぐら、5月も半ばを過ぎたというのに寒い、雨が多いどんよりした日々でした。
今日からやっといつも通りのダルマチア地方に戻りつつあります。
本当に、やっとです。

岩手から腹話術のダイちゃんと藤野さん一家が来島されました!
IBCニュースでもクロアチアへ旅立つ姿が流れていたと、父から聞き、まさか・・・そんな有名人だったとは。
世界の子どもたちに腹話術を楽しんでもらおうと、世界中飛び回っていらっしゃる藤野さん。
震災で活動を休止せざるをえなかったのですが、震災後、初めての公演がクロアチア!とても嬉しい限りです。
一つ目の会場は実家の村の幼稚園。
2年間勉強したというクロアチア語での講演、熱意が子どもたちに伝わり素晴らしい公演となりました。

b0106609_2243515.jpg


b0106609_22443264.jpg


そしてこの公演では他のお客様も折り紙スタッフと化し参加していただきました。
真ん中に現地人のように写っているのは、何と今回でフヴァル島10回目のミキナッツさんです。
苫屋がフヴァル島に移る前からこの島に惚れ込み来ていたミキナッツさん。
何と地球儀を目をつぶって回し、指したところに行くと決め、指さしたところがフヴァル島だったそう。
それで気に入って10回とは・・・凄すぎる~。
確かに魅力的な島ではありますが・・・。

本当、苫屋面白い人ばかりいらっしゃいます。
先日、世界一周家族新婚旅行の方々は私の憧れの方の友人でした!
日本に1億2千万人いるのにこんなことがあるものか~って思ったりしました。
そんなことがちょこちょこ起こるありがたきお仕事。
こんな田舎に居るのにたくさんの素敵な方々に会えて、改めてありがたいな~と思う今日この頃です。
[PR]
# by tomaya-croatia | 2014-05-19 22:48 | ありがとう | Comments(0)

オリーブオイル出荷!

今年のオリーブの収穫が終わった。

今年は5月のヒョウ、暖かい秋など異常気象の影響などにより、
例年より大分少ない収穫量となった。
味は例年より辛みが少なく、マイルドに仕上がっている。

今年もトップバッターで名古屋のお客様へ獲れたてエキストラヴァージンが出荷される。
クロアチアからの発送となるので、瓶ではなくペットボトルに変身!
今年も無事に届きますように・・・。

b0106609_2281765.jpg

[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-11-14 22:08 | ありがとう | Comments(0)

苫屋ワイン

b0106609_4375470.jpg


今年も無事ブドウの収穫を終えた。
5月に降った大量のヒョウの影響で今年はやや不作となった葡萄。
少ない数だけれどその分、濃厚な美味しいワインができそうだ。

去年まではお兄さんのアドバイスを受けながら一緒に作っていたワインだが、
今年から主人が独立して一人で創ることにした。

いつにない緊張感を漂わせながら、毎日コノバ(ワインを創ったり、貯蔵したりする場所)に入り浸る。
家に帰ってきてもシュミレーションと本を読みながらの復習だけは忘れない。
一つの小さなミスが全てのワインを台無しにしてしまう。

この田舎に住みながら久しぶりにうちに漂った緊張感・・・。

オーガニックにこだわったワインは果たして美味しくできるのだろうか・・・後は祈るばかりである。

コノバに眠るワインに愛を込めて・・・。

解禁は2月頃!でも寝かせれば寝かせるほど美味しくなる種類のワインだそうだ。
去年のワインもどんどん深みを増して美味しくなってきたところ。

今週はクロアチアのワインコンテストがフヴァル島で開催される、結果はいかに!!!

<ワインづくりの様子>
b0106609_442313.jpg


b0106609_443171.jpg


b0106609_4432774.jpg

[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-10-21 04:44 | Hvar島 | Comments(4)

夜はぐっと冷え込んできたフヴァル島。
日中は晴天が続きとても気持ちがいい。
ビーチではまだ海水浴、日光浴をしている人たちもたくさん!

そんな美しい天気の中、フヴァル島半日ツアーに繰り出した。

もうすぐ完成予定の未完成道路を通りフヴァルの街へ!
この道路が完成するとフヴァルー苫屋間何と20分!!!
待望の道路からの景色はとてつもなく美しい。

b0106609_4365463.jpg
b0106609_4381196.jpg
b0106609_4391218.jpg


フヴァルの街を散策した後は現地の人知る人ぞ知る絶景スポットへ!
b0106609_4404293.jpg


その他ぐるぐる周り、お腹いっぱい地元料理のランチを実家で食べた後、再びイヴァンドーラッツへ。
苫屋から歩いて300メートルのビーチにはこんな美しい夕焼けが待っていた。
b0106609_4433875.jpg


誰もが口を揃えて「今日最高だね~」「Lijepi dan」「Beautiful day」と何度も口にしてしまう日だった。
感謝の気持ちが込み上げてきてぐっとくる、そんな日だった。
[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-09-21 04:46 | Hvar島 | Comments(0)

久しぶりの再会!

7月が始まったのに珍しく涼しい。
清々しい初夏のような今日この頃。

スプリット苫屋の常連客、アメリカ人のリックさんから3年振りにメールが来た。
フヴァル苫屋にも行ってみたい!と。

その当時苫屋でお手伝いをしてくれていた日本語の生徒クリスティナともう一人LAの友達を連れてくるという。

久しぶりの再会にスプリット苫屋の思い出話で盛り上がった!

「スプリットに苫屋が無いのは寂しいよ・・・苫屋がフヴァルに移ってからは、スプリットに行っても何度もホステルを変えているんだ。」

この言葉に胸が熱くなった。
嬉しい気持ちと、申し訳ない気持ちと、そんな風に苫屋のことを思っていてくれたお客様が居てくれたことに感謝の気持ちでいっぱいになった。

ありがとう!リックさん!
b0106609_674819.jpg

リックさんとクリスティナとリックさんのお友達のオードリーちゃん!

7月1日 苫屋から300メートルのビーチはこんな感じ!
b0106609_6112832.jpg


それから・・・クロアチアは今日からEU加盟です。
通貨はまだクーナです。
どうなるんだろう?って聞くと私の周りのクロアチア人は声をそろえて「なるようになる」と言います。さすがです。
[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-07-02 06:15 | Split宿『苫屋』 | Comments(6)

田舎生活

やっとこさ、やっとこさ・・・。

田舎でつなぐことができる遅~い回線では、世界のインターネット事情に全くついていけない。
動画も見れないし、重いサイトも開けない、ブログが書きたくてもログインするまでに20分くらいかかる・・・。

そんな状況が今日、一変した。

動画が見れないのには変わりないが、何と多少重たいサイトでも何とか短時間で開けるようになったのだ。
そこでこれはストレスフリー!喜び勇んでブログを書いている。

とてつもなく寒い5月から、猛暑の6月。
月末になってまた涼しくなってきたフヴァル島。とても過ごしやすい夜!
ビーチは観光客で賑わい、近くのピッツェリア、カフェ、商店もオープン!
37人しかいない村が夏でかなり活気づいてきた。

島の子どもたちも3か月の夏休みに突入し、毎日朝夕、海水浴三昧!

ラヴェンダーの花も満開で歩いていると鼻にふわっとラヴェンダーの香りが寄ってくる。
とても心地がいい。

今年の夏もたくさんのお客様に来ていただけますように・・・アドリア海に願いを込めて。
b0106609_514754.jpg
b0106609_504122.jpg

[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-06-27 05:02 | Hvar島 | Comments(4)

先日マカルスカの近くのトゥチェピでオリーブオイルコンテストが行われた。
3泊4日ホテルに泊まりこみで行われる1年に1回のイベント。
今年は1000人以上の人が参加し、オイルも500本以上がエントリーされた。
クロアチアだけではなく近隣のモンテネグロやスロベニアなどからも出品されていた。

去年も金賞を受賞したのだが、今年は2種類のオイルで金賞を受賞!
b0106609_410163.jpg


コンテストではオリーブオイルのおいしさを如何に判断するか、利き酒ならぬ利きオリーブオイルの講座や
どの料理とオイルとワインが合うかなどの講座が行われた。
b0106609_4114117.jpg

利きオリーブオイルでは8種類のオリーブオイルを質のいいものや香り、辛み、苦みなどによって格付けしたり、料理との調和ではワインとオイルのコンビで口の中に広がる旨味に大きな違いがあることに驚かされた。

ポシップのマルコポーロ(白ワイン)はエキストラバージンオイルの中でもフルーティーなものとの相性が抜群で、普通のタコサラダが今まで食べたタコサラダの中で一番美味しいサラダに大変身!
料理もワインとオイルが違うだけでこれだけ変わるとは・・・勉強になった。

またオリーブの種類によってこれまたオイルの味は全く違く、これも料理との組み合わせで味わい方がいろいろ変わり面白い。

良質なオリーブオイルを作る生産者たちと交流できたことが主人の何よりもの財産。
保守的な島人からは変わり者扱いされる主人もこういう場では至って普通、居心地が良かったらしく来年はイストラ半島とイタリアのコンテストにも出品する!と張り切っている。
[PR]
# by tomaya-croatia | 2013-03-27 04:23 | ありがとう | Comments(13)