人気ブログランキング |

市場物語Ⅱ

昨日は暖かく太陽サンサンのスプリットでした!
町の人は待っていました!!と言わんばかりに月曜の午前中からカフェカフェカフェ!

b0106609_23241418.jpg
b0106609_23243226.jpg


月曜日の午前中って仕事が一番立て込んでいるのでは???
太陽パワーには及ばなかったのですね。

市場物語Ⅱは魚市場から。

スプリットではお馴染みのアンチョビ職人マリヨさん。

彼のアンチョビは絶品!
丁寧に骨と皮を取った塩漬けの鰯を、きれいに瓶詰めする。
全て手作業、まさに職人技である。

彼のアンチョビを白い熱々のご飯に掛けて食べると・・・
なんと筋子ご飯?塩辛ご飯?いくらご飯?絶品である。

それにしてもこの美味しさはどこから来るのだろうか・・・。先日のことである。

私「マリヨさん、このアンチョビ、こんなに手が込んでて、美味しくて、30クナは安いよ~。」

マリヨ「わかってるよ。でも一人暮らしの学生達のために値段は絶対上げたくないんだ。親元を離れて一生懸命勉強してるからね。俺の孫も3人学生でね。頑張ってるからさ。」

マリヨのアンチョビには思いやりがたっぷりこもっている。

彼から仕事に対する姿勢を学ぶことが多い。

「誇り」
「想い」
「思いやり」

b0106609_23514628.jpg


<新鮮な魚を見分ける方法>

1.買いたい魚の前に行く。
2.買う寸前にマリヨさんの顔を伺う。
3.彼が首を縦に振ったら、新鮮!
  彼が首を横に振ったら、買うな!の合図。
by tomaya-croatia | 2009-02-10 23:52 | Split