人気ブログランキング |

カテゴリ:Split( 67 )

ジャーン!!

b0106609_6204999.jpg

by tomaya-croatia | 2007-10-29 06:21 | Split

夕陽

昨日の夕焼けは圧巻だった。

b0106609_1437359.jpg
b0106609_14375546.jpg
b0106609_14381329.jpg


毎日、毎日、見ているのに、毎日感動!

そうそう、ご報告!
ついにブーレックを購入!

お店にて・・・

私「待ってましたよ~。」
客A「俺も、毎日張り紙見てはいつか、いつかと通ってた~。」

店主「夏休みは休まないとな。どうだ?日本は夏休みはほとんど無く、働くんだろ?俺は日本人の分も休んでやったんだ!文句を言わないでおくれ。」

店中でみんな大爆笑。
そう言いながらも、焼き立てをわざわざ作ってくれた店主、ありがとう!


b0106609_14454230.jpg


<<ブーレックの餃子仕立て>>

ではコメレス!


>牧 さん
そんなことをおっしゃらずに、是非お越し下さい!
苫屋は年齢制限などございません。みんなで楽しく過ごします。

>namiさん
本当に、感謝感謝の毎日ですね!
ありがとう!
このブーレックを届けたい・・・。
by tomaya-croatia | 2007-09-25 14:49 | Split

最近のスプリット

ここ3,4日とてもお天気の良い日々が続いております。
といっても例年に比べ、かなり気温が低い9月です。

最低気温16度、最高気温25度くらい。

いつもならまだまだ泳げるのですが、ちょっと肌寒い感じです。
地元っこは寒さも気にせず泳いでいますが・・・。

先日、ブーレック(Burek:ボスニア生まれのパイのようなもの。ピタと呼ばれることもある。)専門店にブーレックを買いにいったところ、「夏休みなので9月2日から営業開始。」と張り紙があった。

それならばと、9月3日に行ったところ、二重線で消され、9月10日からと。

わかった、延びたのねと、9月11日にいったところ、また二重線で消され、9月12日からと。

は~?信じらんない!と、12日に行ったところ、「9月17日から(今度は100%です。)」と。

誰も居ない店の前で一人、大笑いしてしまいました。
いったい、今までは何%だったのだろう??

100%と言うならば17日行ってみようと思います。

そう、通ってまで食べたいほどおいしいのです、ここのブーレック。
しかも専門店なので、肉、チーズの他に、ジャガイモ、ネギ、ズッキーニ、ほうれん草といろんな種類の
ブーレックがあります。スプリットでは唯一の専門店。

しかも肉のブーレックをお酢と醤油、少しのごま油、一味で食べると、何と餃子を食べているよう!!

皮から作るのは一苦労なので、簡単に餃子がクロアチアで楽しめる方法です。
お試しあれ。

では、最近のスプリット街角スナップです。

b0106609_2114811.jpg

この銅像の足の親指に触ると願い事が叶う!!

b0106609_21145329.jpg

暑い時も涼しげな公園

b0106609_21152132.jpg

ブーレック屋さんの近くの落書き



コメレス!

> ゆーとこ さん
本当に、今度いらっしゃる時も是非!
今度はツナキング様にご予定をお伺いしておきます!
オランダからならひとっ飛びですね!
お待ちしております。先日例のもの、お送りいたしました!

>マルツ工房 さん
はい、親不孝な娘です。母親は安いパンを買い、長女はマグロ三昧。
ちょっと~ばらさないでくださいよ~。

今度矢巾から初の岩手からのお客様がいらっしゃいます!最高~!

> noricocon さん
お久しぶりです!お元気ですか?
スイスも寒いですか?
是非ふらっとおいで下さい。まだ半そでで暮らせますが、12月は・・・どうでしょう?
例年ですと寒いですが、(10度前後)異常気象が続いては予想不可能です!!
でもいらしてくださ~い!

>junko* さん
はい~。おいしかったです~!
またまた天気が良くなってきました~。
気持ちいいですよ~!

>nami ちゃん
そうだよね~。ツナキング会えるの楽しみに待ってたのにね~!
今度こそ!だね!

東京でおいしいものツアー楽しみにしています!

>itohz さん
はい!この間撮影していたそうです!
でもその時はスプリットはどんより雲のお天気で、太陽の町スプリット!とはいかなかったようです。
残念。
雨が降るほうが珍しいスプリットなのに残念です。

> わさわさ さん
久しぶり~!!いらっしゃいましたよ!わさわさちゃんと空港で去年会ったっていう女性二人!
よろしくって!言われました!ありがとう!
しかし、凄いね、クロアチア4回目だそうです。

クロアチア好きがたくさん居ることに最近驚いています!

仕事はどう????
by tomaya-croatia | 2007-09-15 21:15 | Split

街角

b0106609_23365077.jpg
b0106609_2337787.jpg
b0106609_23373123.jpg



ふらふら~っとバケーションで来ていた1年ぶりのお友達とお食事をしにトロギールへ。

食べていたら町全体が停電。
みなキャンドルや懐中電灯でお食事。
頻繁に起こるのか、あわてる人など一人もいない。
みんな暗闇を楽しんでいた。

b0106609_23412574.jpg


ふらふら~っと窓から外を眺めると山火事。
ヘリコプターが来るまでにかなり時間がかかる。

一昨日もドブロブニクで山火事があった。

もう雨がしばらく降っていない。
暑さはかなり和らいだのだけれど・・・。

雨よ、降っておくれ~。
by tomaya-croatia | 2007-08-07 23:46 | Split

心がほっこり!


朝食の買い物でほんのちょっとだけお買い物に外に出た。
歩いていると・・・。

「キミヲアイシテル。」

「きみをあいしてる!」

8歳くらいのクロアチアの少年に言われた。

人生で初の「君を愛してる。」

聞いてみたら本を見て覚えたらしい。
もちろん別れるときは「サヨナアラ」

いろ~んなことがあるけれど、こんな心のほっこりする出来事に幸せを感じる。
こんな小さな子が日本から遠い遠いこの国で、一人、
日本語を覚えようとしていることを思うと本当に嬉しい。

早速明日はデート。
日本語の本をあげる約束をした。
by tomaya-croatia | 2007-06-07 03:09 | Split

今日も快晴!

今日も快晴のスプリット!

晴れ
最高気温:25度

泳げます!!

お客様は 水着 と ござ と 水中メガネ を持って出かけていきました。

町の中は観光客も増え、大分賑わっています。
それにしても、最近のスプリットは日本人団体旅行客でいっぱいです。
バッチを付けた日本人に会わない日はありません。
去年の今の時期に比べたら、激増中の日本人旅行客です。

そんな中・・・

苫屋のお客様に駆け寄ってきて、「今何時ですか?」と聞いたクロアチア人の少年がいたそうです。
日本語の生徒さんじゃないですか?と聞かれたので、学校で聞いてみました。
まさに・・・。生徒でした。

9年前の自分を思い出しました。
盛岡で外国人をみたらすぐ「クロアチア語話せますか?」と聞いていた私。
そんな方法で探していたクロアチア人に盛岡で奇跡的に出会い、
今もかけがえのない友人のマリヤ。

本当に奇跡でした。その当時日本にいたクロアチア人は19人。
盛岡にその中の一人がいたとは・・・。

それからもクロアチアは私にいつも奇跡を運んでくれる国。

彼らにとっても日本もそんな国でありますように・・・。

もしスプリットでクロアチアの青少年に日本語で話しかけられましたら、是非、優しく笑顔で、ゆっくりと
お相手していただければと思います。
本当に彼らは日本が大好きなんです。

「好き」というエネルギーって、人生に奇跡を呼んでくれるな~。
b0106609_20214146.jpg
b0106609_20215812.jpg
b0106609_20221852.jpg
b0106609_20223266.jpg


本日の苫屋からの景色でした!
by tomaya-croatia | 2007-05-11 20:23 | Split

スプリットからバスで2時間、
シーニクからバスで30分のところにあるクルカ国立公園。

b0106609_235858.jpg
b0106609_2353891.jpg
b0106609_236123.jpg
b0106609_2362957.jpg


地元民が愛するクルカ国立公園。

川の真ん中に浮かぶ教会、ヴィソヴァッツ。
クルカ川はカルスト渓谷の川で、アドリア海にでるまに、いくつもの湖や滝や急流を作っている。
渓谷の断崖と空、滝のコンストラストは圧巻!

鳥のさえずりと水流の音。
不思議な色とりどりのトンボ、岩から咲き誇る草花。

深呼吸がとても気持ちいい。

地元の子が誇らしげに、そして嬉しそうにクルカ国立公園を隅々まで案内してくれた。

地元を愛する姿は美しい。
by tomaya-croatia | 2007-05-03 03:06 | Split

夏到来!!


お久しぶりです!
みなさん、美しい太陽の下、元気にお過ごしでしょうか?

岩手は桜が満開の頃でしょうか。
日本はGWに酔いしれているころでしょうか。

クロアチア、スプリットは夏到来で、日光浴、海水浴日和です。
まだ水は冷たいような気もしますが、みんな張り切って泳いでいます。

先日、日本クロアチア協会を立ち上げた方がスプリットにいらっしゃいました。
クロアチアにビジネスのため98年にいらっしゃったことと、K1初代チャンピオンのクロアチア人と
お知り合いということがきっかけで協会を立ち上げたそうです。


その時からその方が気に入っているスプリット名物はこちら・・・・

b0106609_2203028.jpg


羊の丸焼きです。

スプリット近辺またはパグ島などで育った羊は、アドリア海の潮風に吹かれた
草を食べることで、あの独特の羊くささがなく、軽くさっぱりと仕上がるそうです。

確かにおいしく頂きました。

遠野のジンギスカンのタレも付けてみたいかな?(岩手県民の方への限定コメント)

スプリットから内陸に向かう途中の要塞の町クリスは、羊の丸焼き店が立ち並んでいます。
今回はいつもとは逆で、山から見るスプリットをご覧下さい。

b0106609_22657100.jpg
b0106609_2271425.jpg


スプリット近郊は海だけでなく、山や川もお楽しみいただけます。

今回は親切なタクシードライバーが往復50ユーロで、
レストランだけではなく、ガイドになってあっちこっち連れて行ってくれました。

普段車がなくて見れないところも見れて、とても充実したランチでした。

是非これからスプリットを訪れる方は、海だけでなく山もどうぞ!!

あ~美しきクロアチア!
by tomaya-croatia | 2007-04-26 22:14 | Split

秘密のフバール HVAR

島便り・・・前回「次回はコルチュラ!」と書きながら、

今回はフバールHVAR島のご紹介。

フバール島はクロアチアで一番人気のリゾートアイランドと言っても
過言ではないほど、大人気の島。

夏はドブロブニクか、フバールか、というほど人が集まる。
特にヨーロッパからのバカンスのお客様でいっぱい。

島の中でも一番人気はフバール島のフバールという町。
歴史とアドリア海が美しく溶け合う素敵な町。
去年はゲイパレードが行われるなど、話題には事欠かない。
町のど真ん中にあるこれまた大人気のクラブ兼cafe、
その名も「カーぺディエム(今を生きる)」などなど。

フバールと言えば、フバールの町を想像するかもしれないが、
実はフバール島は東西に長い大きな島。

あまり知られてない見所もたくさんある。

そこに連れて行ってくださったのは、クロアチアで憧れのお二人。
お二人は遠いながらもいつも気にかけ、支えてくださる素敵な女性。

今回のフバールは南側のSv.Nedjelja。
かの有名なおいしいクロアチアワイン、イヴァン・ドーラッツのワイナリーの近く。
南側だけに、太陽をサンサンに浴びる素敵な場所。

b0106609_022291.jpg

いい雰囲気~。
b0106609_0225116.jpg

三陸海岸のよう??
b0106609_023527.jpg

b0106609_0241872.jpg

なんて美しい海水。
b0106609_0244824.jpg
b0106609_0251284.jpg

ここは夏にカフェになる。
地元のワイン、ラキアなどが振舞われるらしい・・・。



この小石のビーチで、地元のワイン片手に、太陽の下リラ~っクス。
いいな~そんな時間。

今度はこのcafeがオープンしている時に是非行きたい。
by tomaya-croatia | 2007-04-12 00:25 | Split

イースターの奇跡

今日はイースター(復活祭)の日。

お店はもちろん、大きなスーパーまで全てお休み。
レストランやcafeまで、閉まっているところがたくさんある。
太陽の下、ゆ~~~っくり時間が流れるスプリット。

素晴らしい天候に恵まれ、街はみんないい気分。
お散歩をしながらお昼を食べに出かけてみた。

久しぶりの休日らしい休日。

アドリア海は今日も美しく、観光客は既に日光浴を始めている。

b0106609_2182579.jpg


b0106609_2185949.jpg


のんびりと海辺を散歩しながら、お目当ての食堂に・・・が、開いてない。

では少し歩くが、もう一つお目当てのところに・・・。
途中、もう少しで完成予定のリバを通る・・・完成まで多分あと少し。
ここにオープンcafeがずらりと並ぶ予定。完成予定日は5月。

b0106609_21123316.jpg


このリバの前で素敵なおじいちゃんにイタリア語で話しかけられた。

「セニョリ~ナ~、コメスタイ~?ジャポネ~ゾ、カルボナ~ラ~、ぺペロンチ~ノ・・・。」

イタリア語は話せない・・・がこんな感じ。

「ベ~ネ、ドブロ・・・」
イタリア語とクロアチア語を交えながら、しかしながら強引にクロアチア語で立ち話。
おじいちゃんはクロアチア人だけど、外国人を見るとイタリア語で話しかけたくなるのか、
どんなにがんばってクロアチア語で話しても、時折イタリア語が返ってくる。
もしかしたら、私のクロアチア語は通じないのか・・・。

とても楽しいひと時。

食堂、スプリット一、安くおいしいと評判のお店「フィフェ」へ。
パタ~テ(ベイクドポテト)、キッセリクプス(すっぱいキャベツの炒め物)、ローストビーフ、イカのから揚げ、パタ~テ(フライドポテト)....

b0106609_2143825.jpg
b0106609_21432217.jpg


そこへ、偶然さっきのおじいちゃんが食堂へ。
ご家族でお食事らしく、奥さんを待っている間また少しおしゃべりをした。
おじいちゃんの奥さん到着により、ご家族と違う席に行ってしまった、おじいちゃん。

そしてしばらく食べ続けた後・・・

どこから来たのか、パラチンケ(クレープ)。
誰が私たちのテーブルへ???
ウェーターさんは秘密だといって教えてくれず・・・誰だろう??

またしばらくして、お会計。
ウェーターさんが、「もう支払っていただいていますと・・・。」
「え????どなたがですか???」
「秘密です。」と・・・。

おじいちゃんだと思ってテーブルへ行き、名前と連絡先を聞きながら、お礼を言おうとも、
確かな反応がない、「私だ」とは決して言わない、笑顔のみがそこに・・・。

あまりにさりげない、この大きなプレゼントに感動と驚きを隠せない。
ジェントルマンとはこの方のことだと思う。
素敵な振る舞いである。

楽しいひと時に対して、私も感謝の気持ちとともに、
このような振る舞いができる人になりたい。

そんなことができるようになったら、
もっと自分も周りももっともっと楽しくハッピービーム炸裂になるのじゃないだろうか・・・。

さて、どうやっておじいちゃんをビックリさせようか・・・。
by tomaya-croatia | 2007-04-08 21:39 | Split